茶碗

“大丈夫、きっと戻ってくる” 私もそんなこと言えるのだね

死ぬにはいい日だった

死ぬにはいい日だった

那是个去死的好日子



Music:ピコン

歌とミックス:そらる






夏のさ

花が咲いて

嫌になって

日和ってた


夏天的花啊

盛开了

心生厌恶

天气放晴


誰かの

目のことや

日々のこと

気にしてた


我曾在意

某人的目光

和每天


だらだら

生きてた


浑浑噩噩地

活着


冷めてた

眼差し


心灰意冷的眼神


思い出だけ

ある

街並みを

踏みつけてた


走过那

只有回忆的街道




涙が

零れた

あなたに

触れて


泪水滑落

触碰到你


さよなら

忘れて

突き刺さる

惨めなまま


再见

忘了吧

悲痛贯穿了

依旧不堪入目的我






掠れた

息を吐いて

惰性だって

思ってた


嘶哑着

呼出一口气

这是习惯啊


枯れてた

街の中

蝉騒が

鳴り響いた


寂寥的街道

蝉鸣贯耳


瞳に

花びら

咲いてた

気がした


我发觉

眼瞳之中

有花瓣舒展开放


何にも

なれない

夏の中

夢見てたんだ


在不会成为任何的夏天里

作了一个梦




誰かと比べた

くだらぬ夏に


在那跟谁攀比的无聊夏日中


惨めで

何もない

僕が居て

蹲っていた


难看又身无一物的我

蜷缩在那里




苦しくなる度にさ

明日がただ遠くなる

死ぬにはいい日だった

冷めないままただ


每当痛苦起来啊

明天就只是变得更加遥远

那是个去死的好日子

温暖还未散去

只是……




水面に

花火ら

落ちていく夢


烟花纷纷坠入水面的梦境


あなたと

見てたら

覚めていく


若是与你一同梦见

便会醒来



涙が

零れた

あなたに

触れて


泪水滑落

触碰到你


さよなら

忘れて

生きていたい

惨めなまま


再见

忘了吧

我想就这样

难看地活下去









这是一首逼得我改格式的歌词(躺着给它点赞

标题本来想翻成适合寻死的日子,想了想,都什么时候了跳海(x)之前直接粗暴一点还是去死吧(喂

不会成为任何的夏天,我猜是这个夏天不会成为珍贵的回忆或者其他,这种感觉,咳咳


评论

热度(15)